Recipe‎ > ‎

インゲンとジャガイモのバジル炒め

インゲン、ナス、ズッキーニ・・・毎日いろいろな野菜が収穫できる楽しい季節!
今夜はインゲン、ジャガイモ、バジルを合わせた一品です♪
ジャガイモは色合い重視で、皮の赤いレッドムーンを使いました。

【インゲンとジャガイモのバジル炒め】


<材料(4~5人分)>
ジャガイモ   3個
インゲン    17~18本
ニンニク    1片
生バジルの葉 5~6枚
クルミ      4~5個
粉チーズ・塩・コショウ    少々
オリーブオイル、白ワイン  適量

<作り方>
1.ジャガイモはあれば芽をとって皮ごと細切りにして水にさらす。インゲンは3~4㎝に、ニンニクとバジルはみじん切りにする。
  クルミは手で小さく砕くか粗みじん切りにする。
2.鍋にオリーブオイル、ニンニク、バジルを入れて炒め、香りが出てきたらジャガイモ、インゲンの順に加える。あまり動かさず、
  全体に大きく混ぜ合わせるように炒める。
3.白ワインを回し入れてすぐに蓋をして1~2分蒸し焼きにし、最後に粉チーズ、塩、コショウで味を調える。器にもり、クルミを
  ちらして出来上がり♪

★ひとこと★
バジルペーストがなくても、生のバジルの葉を刻み、ニンニク、パルメザンチーズと合わせて炒め、仕上げにナッツを合わせれば簡単にジェノベーゼ風になります^^